1. ダイビング情報サイト sis
  2. Blog
  3. Howto
  4. ダイビング向けおすすめアプリ15選 -ログブックや図鑑など-

ダイビング向けおすすめアプリ15選 -ログブックや図鑑など-

ダイビングをもっと楽しむために、アプリを活用してみませんか?今回は指導団体・天候・トレーニング系など、7ジャンル15アプリを厳選してご紹介します!

各指導団体のアプリ

学科教材のデジタル化に伴い、各指導団体もアプリを提供ていることがほとんど。
万が一ダイビング旅行にCカードを持って行き忘れても、アプリ内にあるデジタルCカードを提示すればOK!事前にインストール&ログインしておくと安心です。今回は各指導団体のメインアプリをご紹介します。

PADI

iTunes / Google Play

SSI

iTunes / Google Play

SNSI

iTunes / Google Play

SNSIとは?ダイビング指導団体が日本に上陸!特徴と評判まとめ
「指導力が高い」と噂のダイビング指導団体【SNSI】をご存知でしょうか。2017年に日本に上陸したばかりなので、まだまだ情報が少ないのが現状。そこでSNSIダイブガイドを取得した筆者が特徴や評判をまとめてみました。 ...

ログ系アプリ

ログブックもデジタル化が進んでいます。日常で友達にささっとログや写真を見せられるのは魅力的ですね。
ダイビングコンピューターと連携しているものは、位置情報と水深も記録できてとっても便利!

DivingLog-スキューバダイビングログブックアプリ-

通常のログ情報に加え、ダイビング中のタイムライン=「ダイブライン」を記入・写真を挿入できるのが特徴。どこでどんなことがあったかまで詳細に残しておきたい方におすすめです!

iTunes / Google Play

TUSA ダイビングLog

TUSA DC Solar Linkとデータ連携ができるダイビングログブックのアプリ。TUSA DC Solar Linkを持っていなくてもログブックとして使用できます。

iTunes / Google Play

空気消費量 計算アプリ

自分の空気消費量、計算していますか?ダイビングが上手くなると自然と空気消費量が減っていきます。アプリをダウンロードしておけば、数秒で計算できますよ。

エア消費チェッカー for ダイビング

iTunes / Google Play

関連:Web上で計算したい方はオーシャナがおすすめ

天候アプリ

天候のチェックをガイド任せにせず、自分で出来てこそ一人前のダイバー。まずはアプリで風速や波、うねりなどをチェックする習慣をつけてみませんか?

Windy: wind and waves forecast

気温・水温・風・波・うねりなどが視覚的にわかりやすいのが特徴。リアルタイムはもちろん、10日先までチェックすることができます。試しに以下の地図の右上にある、「波」や「+・−」、下にある時間をいじって体感してみてください!

iTunes / Google Play

お魚図鑑系アプリ

魚みっけ お魚判定アプリ

画像認識が可能!写真をアップロードすると、どの魚か判定してくれます。ですがその精度がまだまだ低いのが現実。アップデートに期待です!

iTunes / Google Play

南国魚ガイド(1500種類の魚図鑑) 【有料】

iTunes / Google Play

フリーダイビング・トレーニング系アプリ

最近ブームが来ていると噂のフリーダイビング。気になるけど練習方法がわからない…海やプール以外でもトレーニングしたい!そんな方におすすめのアプリです。呼吸法やヨガなどのトレーニングのパートナーになることでしょう。

Apnea Trainer 【有料】

iTunes

FREEDIVING – APNEA Trainer

▶ Google Play

イロ呼吸ヨガ Free ~呼吸を止める時間を設定できるイロ呼吸~

iTunes 

プラナブレス:カーム&瞑想

▶ Google Play

潜水士 勉強アプリ

プロのダイバーとして日本で活動するには必須の国家資格である、潜水士。資格勉強にもアプリは大活躍です。すきま時間の有効活用にいかがですか?

潜水士試験過去問題集~ダイバー国家資格免許模試~

iTunes / Google Play

潜水士免許・ダイバー国家資格 過去問題2016

iTunes / Google Play

【もっと知りたい!続けて読む】

潜水士の資格を取得するには?試験や過去問、効率的な勉強方法までまとめて解説
ダイバーが日本で&水中で仕事をするには必須の資格である「潜水士」。いったいどんな資格なのでしょう?概要から試験対策までまるごと解説します! ...

この記事を書いた人

723

SNSIダイブガイド。2018年中にインストラクター予定。 鹿児島の離島、徳之島で晴れの日はクジラとカメを追い、雨の日はWebコンサルティングを行う。

おすすめ記事