静岡県賀茂郡松崎町雲見

雲見

西伊豆

牛着岩周辺のダイナミックな地形と圧倒的な魚群が魅力

雲見海水浴場と牛着岩(写真引用:松崎町観光協会

雲見のダイビングで利用するボードはリフト付きでらくちん

雲見と言えば代名詞的存在の牛着岩をはじめダイナミックな地形がみどころ。
しかし雲見は地形だけでなく、イサキやキンメモドキなどの圧倒的な魚群やクマドリカエルアンコウやウミウシなどのキュートなマクロ生物まで、バラエティ豊かな生き物たちが見られます。
秋から冬にかけては特に水の透明度が高い日が多く、東京都心から3時間程度の場所なのにまるで南国のような海が楽しめます。

雲見でのダイビングはボードダイビングですが、どのダイビングポイントも船で数分~10分くらいなので船酔いが心配な人でも安心してダイビングを楽しめます。
(近すぎて乗船してからあわただしく準備しなくてはいけないくらい)
また、雲見のボートはリフト付きなのでエキジットする時も楽ちんです。
 
さらに、雲見はダイビングだけでなく陸上の景色も抜群。
天気のいい日には、牛着岩の後ろに富士山がきれいに見えますので、一緒に潜った仲間と防波堤の上で記念撮影してみてはいかがでしょうか。

ダイビングポイント

雲見で見られる魚たち

アクセス

東名高速道路「沼津IC」から伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」、国道136号線経由。
沼津ICから約2時間。

伊豆急下田駅から東海バス。バス便が少ないので、下田周辺でレンタカーを借りたほうが便利。

Magazine人気記事