静岡県賀茂郡南伊豆町中木

中木

南伊豆

ウミガメに会えるかも?!透明度も高く地形も魅力のダイビングスポット

中木と言えばカメに出会えるポイントとしても有名

塔島の水深30mから立ち上がる巨大な根。

中木は神子元島を除けば、伊豆半島でもっとも南に位置するダイビングスポットです。黒潮の影響も受ける海は、ウミガメやトビエイの群れ、時にはハンマーヘッドシャークなども現れます。
特に塔島は潮流が早い日もあり、中級者以上限定のダイビングポイント。「プチ神子元」などと呼ばれるポイントです。

ダイビングポイントはやや沖合にありますが、5分~10分程度です。もし船酔いが心配な人は酔い止めを飲んでおくと安心です。
近くにはシュノーケリングスポットとして有名なヒリゾ浜があり、夏の時期は早朝から観光客の車が長蛇の列になりますので、ダイビングで行く時は必ず予約をしてから行きましょう。

ダイビングポイント

中木で見られる魚たち

アクセス

東名高速道路 沼津ICから伊豆縦貫自動車道へ入り、月ヶ瀬ICから国道414号線へ。
国道414号線を南下し天城峠を超えて下田から136号線に入り西へ。沼津ICから約2時間。

東京から特急踊り子で伊豆急下田駅まで約2時間40分。
伊豆急下田駅からのバスは本数も少ないため、伊豆急下田駅でレンタカーを借りた方が便利です。

Magazine人気記事