スズキ目 ハタ科

クエ

分類スズキ目 ハタ科
特徴

体は緑がかったような褐色で、体を斜めに走る帯があることが特徴の魚です。九州では鍋物などで食べられる事が多くとても美味しい。高級魚であることでも有名。

体長約40~60cm(大きいものは1mを超える)
別名アラ(九州)、モロコ(西日本)、マス(愛知)など
© sis All Rights Reserved.